SMU をリセットする

SMU (System Management Unit)はロジックボード上にあるマイクロコントローラチップで、Power Mac G5 (Late 2004) コンピュータのすべての電源機能を制御します。これらの機能に関連する問題が起こった場合、SMU をリセットすることにより問題が解決することがあります。

起動しない、ビデオが表示されない、スリープの問題、ファンノイズの問題など、一部のコンピュータに起こる問題を解決することができます。コンピュータを再起動した後でもこの種の問題が起こる場合は、SMU をリセットしてみてください。

Power Mac G5 (Late 2004) または Power Mac G5 (Late 2005) の
SMU をリセットする方法
http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=300341-ja

Mac Pro: SMC (System Management Controller) をリセットする方法
http://support.apple.com/kb/HT1806?viewlocale=ja_JP

Power Mac G5 (Late 2004) および Power Mac G5 (Late 2005) コンピュータの SMU をリセットする方法

SMU が制御する機能には以下の 3 つがあります。
1---電源オン・オフ、スリープ、スリープからの復帰、待機などをコンピュータに知らせる。
2--- さまざまなコマンドによるシステムリセットを処理する。
3--- ファンを制御する。

SMU をリセットしても PRAM はリセットされない点に注意してください。
SMU のリセットは、コンピュータの反応がなくなった状況を解決するために用意されているものではありません。このような状況では、ほとんどの場合はコンピュータを再起動するだけで十分です。コンピュータの反応が停止したときは、コンピュータが反応するようになるまで以下の操作方法を順番に試してください。

強制終了する (Option + Command + Esc)
再起動する (Control + Command + Power)
強制的にシステム終了する(パワーボタンを 10 秒間押し続けます)

▼Appleサポートに掲載されていたものです。

▼SMU のリセットは、起動しない、ビデオが表示されない、スリープの問題、ファンノイズの問題など、一部のコンピュータに起こる問題を解決することができます。コンピュータを再起動した後でもこの種の問題が起こる場合は、SMU をリセットしてみてください。

SMU をリセットしても PRAM はリセットされない点に注意してください。
Power Mac G5 (Late 2004) コンピュータの SMU をリセットするときは、以下の手順に従ってください。

「アップル」メニューから「システム終了」を選んでコンピュータの電源を切るか、またはコンピュータの電源が切れるまでパワーボタンを押し続けます。
コンピュータから電源コードを抜きます。
約 15 秒間、そのままにしておきます。
再びコンピュータに電源コードを差し込みます。
パワーボタンを押してコンピュータを起動します。
Power Mac G5
(Late 2004)
Power Mac G5 (Late 2005) コンピュータの SMU をリセットするときは、上記の Power Mac G5 (Late 2004) 用の手順か、以下の手順のいずれかに従ってください。

「アップル」メニューから「システム終了」を選んでコンピュータの電源を切るか、またはコンピュータの電源が切れるまでパワーボタンを押し続けます。
金属製の筐体と内部のプラスティック製のエアーディフレクタを開いて取り外します。
プロセッサモジュールのすぐ左側にあるファンアセンブリを取り外します。
ロジックボード上の SMU リセットボタンを押します。
ファンアセンブリ、エアーディフレクタ、筐体の順に元に戻します。
コンピュータを起動します。

SMU リセットボタンは、システムメモリスロットの下側のバンクの下にあります。
Power Mac G5
(Late 2005)
Power Mac G5 (Late 2005) の診断用 LED について
http://support.apple.com/kb/HT2652?viewlocale=ja_JP

アップル-サポート
http://www.apple.com/jp/support/powermac/#