各マザーボードメーカー情報→→HOME B.T.Oで注文

■ASUS製マザボード■
■■MemOKボタンはどのように利用するのでしょうか。

MemOKを機能させるには、パワースイッチの代わりにMemOKボタンを長押しして電源を投入します。
正常なメモリモジュールが動作しない、あるいは不安定な場合にMemOK機能を使用すると、安定して正常動作するようになる可能性があります。これはメモリモジュールの持つSPDを無視し安全な設定(failsafe)で動作するためで、常用する場合には自動で設定された値を参考に手動設定して頂く必要があります。
BIOS設定 :BIOS > Extreme Tweaker > DRAM Timing Control

[注意事項]
※本機能はメモリに関する不具合を全て改善できるものではありません。
※ご利用のメモリモジュールが正常動作している場合には、本機能を使用する必要はありません。
Unity Corporation
サポート情報
MemOK
■■Keyboard-TweakItを動作させる方法がわかりません。

動作には以下のBIOS設定、ユーティリティ"ASUS TweakIt"のインストール、LCD Poster、PS2キーボードが必要です。
BIOS > Extreme Tweaker > Keyboard TweakIt Control > Enabled
BIOS > Extreme Tweaker > HotKey > Q / P / Z / M
設定したHotKeyをWindows上で2秒間長押しするとTweakItモードに入ることができます。
その後、LCD Posterで確認しながらPS2キーボードでTweakIt操作が可能です。
↑ : 上へ移動
↓ : 下へ移動
→ : 決定
← : 戻る
ESC : TweakItを終了する

[注意事項]
※Keyboard-TweakItは、PS2キーボードを使用してWindows上でリアルタイムにオーバークロック、オーバーボルテージ、ハードウェアモニタリングを行う機能です。メーカーではオーバークロック、オーバーボルテージ機能の提供はしておりますが、TweakIt操作時のシステムの動作やデータ、PCパーツの安全性を保障するものではありません。あらかじめご理解頂いた上でご利用ください。
※USBキーボードではTweakItは動作いたしません。
Unity Corporation
RAMPAGE II GENE
サポート情報
Keyboard-TweakIt
■■アクセスモードがAHCI / RAIDの状況でそれらのハードディスクにOSをインストールできない

P5QL-Eにおいて、ICH10RのコントロールするシリアルATAコントローラをRAID、あるいはAHCIモードに設定してOSをインストールする際、OSのインストールに失敗する事があります。
この現象はOSインストール時に使用するドライバフロッピーをMake Diskプログラムを用いてWindows OS上から作成した場合に発生します。P5QL-Eマザーボード付属のドライバディスク*1を光学ドライブに挿入し、光学ドライブから起動して表示されるメニューからドライバフロッピーを作成すると、問題を回避する事ができます。

*1
ASUSマザーボード用ドライバディスクは、Bootable Diskとなっております。
ドライバディスクを挿入して光学ドライブからシステムを起動させますと、DOSが起動してマザーボードのRAID/AHCI/その他ディスクコントローラのドライバフロッピーディスクを作成するメニューが表示されます。
表記に従い作成するドライバを選択し、フォーマット済みのフロッピーにドライバデータをダウンロードしてご利用下さい。
mvk
P5QL-E
サポート情報
■■Drive Xpertを使うため、HitachiGST製のハードディスクを2台接続しました。ところがByPass Modeで利用すると、ハードディスクがなぜか認識されなくなってしまいます。なぜでしょうか。

Drive Xpert機能においてHitachiGST製ハードディスクをご利用頂く場合、一部型番のハードディスクではディスクを認識せず、利用出来ない場合があります。

将来的には、BIOS・Driver側で、HitachiGST製ハードディスクへの対応作業を行うことで互換性の問題を解消する予定ではございますが、現時点ではDrive Xpert機能の制限とさせて頂きます。

Drive Xpertをご利用頂く場合には他社のハードディスクでの利用をお勧め致します。なお、他のSATAコネクタにこうした制限はございません。
Unity Corporation
ASUS P5Q-E
サポート情報

Drive Xpert全般
■■Drive Xpertで構築したRAID Arrayに対してOSを導入することは出来ますか?

Drive Xpert機能はOSの導入をサポート致しません。データ用のドライブとしてご利用下さい。OSはDrive Xpert以外のコネクタSATA1?6に接続したハードディスクへの導入をお願いします。
Unity Corporation
ASUS P5Q-E
サポート情報

Drive Xpert全般
■■Drive Xpert側にハードディスクを2台接続し、ByPass(Normal) Mode で設定を行いました。Windows上でドライバを導入したところ正常に2台のハードディスクが認識され、利用も可能です。しかし、BIOS側ではハードディスクが1台しか検出されません。なぜでしょうか。

Drive Xpertの仕様であり、何らかの問題ではございませんのでそのままご利用下さい。
Unity Corporation
ASUS P5Q-E
サポート情報

Drive Xpert全般
■■ExpressGateをインストールしたのですが、ExpressGateが起動しません。なぜでしょうか。

ExpressGateはAHCI/RAID機能には対応いたしません。IDE接続のハードディスク、もしくは十分な容量のUSBメモリへの導入をお願い致します。
Unity Corporation

ASUS P5Q-E
サポート情報
■■マザーボードP5QL-Eを使用していますが、AHCI/RAIDモードでWindows XPをインストールするため、マニュアルの指示通りWindows 環境でサポートDVDを使用してドライバディスクを作成しました(サポートDVD:M2130)。
ところが、Windows のインストール中にこのドライバがインストールされると、ブルースクリーンが画表示され、インストールに失敗します。

以下のいずれかの方法で作成したドライバディスクを使用して、OSのセットアップを実行して下さい。

1. OS環境に入らずにドライバディスクを作成します。サポートDVDからシステムを起動し、画面の指示に従ってドライバディスクを作成してください。
2. Intel IMSMドライババージョン 8.2.0.1001 をダウンロードし、Windows 環境でドライバディスクを作成します。

※IMSM zip ファイル解凍後、解凍された全てのファイルをフロッピーディスクのルートディレクトリにコピーしてください

Intel IMSMドライバは次のリンクからダウンロード可能です。
http://dlsvr.asus.com/pub/ASUS/misc/utils/IMSM_8201001.zip
なお、インテルのサイトからもダウンロードが可能です。
http://downloadcenter.intel.com/Drive Xpert機能においてHitachiGST製ハードディスクをご利用頂く場合、一部型番のハードディスクではディスクを認識せず、利用出来ない場合があります。
Unity Corporation
ASUS P5QL-E
サポート情報
■■RAIDやAHCIモードを使用した場合、Windowsのセットアップが始まりません。
何か設定が間違っているのでしょうか?

本製品初期BIOS0202では、AHCI/RAIDモードにおいて光学ドライブからの起動ができません。
このため、AHCI/RAIDモードをご利用いただく場合には、BIOS0402以降へ更新をした上でインストール作業を行ってください。

BIOS0402ダウンロードURL :
http://dlsvr.asus.com/pub/ASUS/mb/socketAM2/M3A78_PRO/0402.zip
BIOSアップデート手順 :
http://www.unitycorp.co.jp/support/faq2/answer/bios/bios.html将来的には、BIOS・Driver側で、HitachiGST製ハードディスクへの対応作業を行うことで互換性の問題を解消する予定ではございますが、現時点ではDrive Xpert機能の制限とさせて頂きます。
Unity Corporation
ASUS M3A78 PRO
サポート情報
■■RAID/AHCIモードを利用してWindows Vista 64bitEditionをインストールしたところ、再起動時にドライバに署名が無いと警告を受けOSが立ち上がりません。
インストール方法が間違っているのでしょうか?

この問題はバージョンがM1363のSupportDVDからVista64用ドライバを作成した場合に発生します。AHCI/RAIDモードでVista64をご利用いただく場合には、サポートDVDの以下のフォルダを直接参照するか、フォルダ内の全てのファイルをフロッピーディスクやUSBメモリー等にコピーしてドライバを導入してください。

また、サポートDVDのドライバメニューにある"ATI RAID/AHCI コントローラドライバ"についてもデジタル署名が無いため、OSインストール後に実行しないようご注意ください。
AHCI/RAID用WHQLドライバ V3.1.1540.50 :

[SupportDVD]:\Drivers\Chipset\Vista\Packages\Drivers\SBDrv\SB7xx\RAID\LH64A
※デジタル署名の無いドライババージョンはV3.1.1540.10です。Drive Xpertをご利用頂く場合には他社のハードディスクでの利用をお勧め致します。なお、他のSATAコネクタにこうした制限はございません。
Unity Corporation
ASUS M3A78 PRO
サポート情報
■■SLI-Ready Memory(EPPメモリ)を搭載したのですが、BIOSのPOST画面で確認すると、
"SLI-Ready Memory Detected - Disable"
と表示され、Disabled(無効)になってしまっているようです。SLI-Ready Memoryとして認識していないのでしょうか。どうすれば有効になるのか教えて下さい。

BIOSではSLI-Ready Memoryのデフォルト設定が[Disabled]、つまり通常のDDR2メモリとして利用する設定となっているため、このような表示となります。SLI-Ready Memoryの機能を有効にするためにはBIOSの以下の項目を設定してください。

BIOS > Extreme Tweaker > SLI-Ready Memory > [Disabled]から
[CPUOC 0%]に変更BIOSの項目を設定することでSLI-Ready Memoryとして動作致します。

SLI-Ready Memory(EPPメモリ)として正しく認識しているか確認する方法があるか教えて下さい。通常のDDR2メモリとして動作しているのではないか心配です。
SLI-Ready Memoryとして認識しているかどうかはPOST画面とBIOSセットアップ画面でそれぞれ確認することが出来ます。

POST画面では以下の項目が表示されていれば、SLI-Ready Memoryとして認識されています。
"SLI-Ready Memory Detected"
通常のDDR2メモリを搭載した場合にはこの項目自体が表示されません。

BIOS画面では以下の項目の表示で確認することが出来ます。
BIOS > Extreme Tweaker > SLI-Ready Memory

× SLI-Ready MemoryNot Detected  
このように表示されている場合にはSLI-Ready Memoryとして認識されておらず、通常のDDR2メモリが搭載されていると判断しています。 また、設定自体も行うことができません。

SLI-Ready Memory [Disabled]
この場合にはSLI-Ready Memoryとして認識されています。[Disabled]になっている初期設定を変更することで動作致します。Drive Xpertで構築したRAID Arrayに対してOSを導入することは出来ますか?
Unity Corporation
ASUS Striker II Formula
サポート情報
BIOSのアップデートを行う目的。BIOSのアップデートを行う上でのリスク (危険性)
最適なBIOSの書き込み方法を選択するなど
http://www.unitycorp.co.jp/support/faq2/answer/bios/bios.html
Drive Xpert機能はOSの導入をサポート致しません。データ用のドライブとしてご利用下さい。OSはDrive Xpert以外のコネクタSATA1?6に接続したハードディスクへの導入をお願いします。
Unity Corporation
ASUS
CMOSクリアとは? CMOSクリアの概要 CMOSクリアの手順

http://www.unitycorp.co.jp/support/faq2/answer/cmos_clear.html
Drive Xpert側にハードディスクを2台接続し、ByPass(Normal) Mode で設定を行いました。Windows上でドライバを導入したところ正常に2台のハードディスクが認識され、利用も可能です。しかし、BIOS側ではハードディスクが1台しか検出されません。なぜでしょうか。
Unity Corporation
ASUS
■■ICH9Rの機能を使い、SATAのHDDでRAIDを構築しようと考えています。マニュアルに記載のあるとおり、BIOSでRAIDを有効にする設定は行ったのですが、その後マニュアルに記載のあるようなRAID BIOSの画面にどうすれば入れるのかわかりません。

RAIDを構築して頂く際に必要なSATAのHDDを接続して頂いた後で、BIOS側からRAIDを有効にして頂きますとPOST画面においてIntel Matrix Storage Managerの画面が表示されます。
この状態でCtrlキーとアルファベットの"I"キーを同時に押して頂くことでRAID BIOSに入ることが出来ます。その後の操作はユーザーガイドに記載がありますのでご参照下さい。Drive Xpertの仕様であり、何らかの問題ではございませんのでそのままご利用下さい。
ASUS P5K Premium
WiFi-AP
■■ASUSTeK社製「M2A-VM HDMI」におけるHDMIカードの交換のご案内

SUSTeK製マザーボードM2A-VM HDMIに付属品として同梱しておりますHDMIカード(右図参照)のうち、初期に販売された製品の一部において、コンポーネント接続を利用した場合のみ、出力画像が若干滲んでしまうという現象が発生することが判明いたしました。このため、該当する製品をお持ちのユーザーを対象とし、良品のHDMIカードを無償にてご提供させていただきます。

お電話での窓口:ユニティサポートセンター:TEL:03-5812-6131 /受付時間は平日10:00?18:00
http://www.unitycorp.co.jp/company/news/2007_12_28/index.html
ExpressGateをインストールしたのですが、ExpressGateが起動しません。なぜでしょうか。
ASUS M2A-VM HDMI
■■P5E-VM HDMI サポート情報

OSはWindowsXPを使っています。ドライバを導入しようと、添付のSupportCDから「InstAll」をクリックし、ドライバを導入しようとしたのですが、オンボードグラフィックドライバの導入が完了しません。グラフィックドライバの導入方法を教えて下さい。

WindowsXPをご利用の場合、本製品のSupportCD(ドライバCD)の機能「InstALL」をご利用頂いて自動的にドライバを導入なさる場 合、"Intel Graphics Accelerator Driver"が導入されない現象が発生する場合があることを確認しております。SupportCDのメニュー画面から"Intel Graphics Accelerator Driver"をクリックし、こちらから導入することでインストールが可能です。ExpressGateはAHCI/RAID機能には対応いたしません。IDE接続のハードディスク、もしくは十分な容量のUSBメモリへの導入をお願い致します。
ASUS P5E-VM HDMI
■■マザーボードの動作温度に関して

通常使用条件において、マザーボードの動作温度は、ご利用になられる室温+10?20度となっております。また、冷却FANなどの設置状況により、さらに5?10度の温度上昇が考えられます。特に明記されない場合は60度以下であれば通常使用には問題が無いとお考えください。

60度を超えている場合は、エアフローが不足している場合がございますので、冷却FANの増設などをご検討ください。
全般
■■P965/975Xチップセット搭載製品におけるFSB1333MHz CPU利用に関してのご注意

1・FSB1333MHz Core2シリーズに対応したBIOS
2・DDR2-667規格以上の高速メモリ

FSB1333 Core2シリーズをご利用いただく際は、DDR2-533以下のメモリはご利用いただけません。
またDDR2-800及びDDR2-1066メモリをご利用いただく場合には、手動でBIOS設定の「DRAM Frequency」項目を変更していただくことにより、メモリ本来の動作クロックに近づけてご利用いただけます。
搭載メモリ→ 「DRAM Frequency」設定値
DDR2-800 → DDR2-833
DDR2-1066 → DDR2-1000
しかしながら、これらの設定はオーバークロックまたはダウンクロックとなり、環境によっては正常に動作しない場合がございます。その際はDDR2-667に設定した上でご利用ください。

http://jp.asus.com/news_show.aspx?id=7970
ASUS P965/975X
■■BIOSでAHCIを有効に設定したのですが、正しく動作しません。なぜでしょうか?

本製品はAHCIをサポート致しません。初期のBIOSにおいてはAHCIを設定出来るバージョンもございますが、こちらはBIOS側の誤り であり、ご利用いただけません。初期設定である[IDE]に変更の上でご利用下さい。
ASUS P5K-VM
■■AHCI モードでVista をインストールすることができません。

ATI SB600 系列 チップセットを使って、ポータブル コンピュータに Windows Vista をインストールしようとすると、長い時間ドライバごとがインストールされるために、かかることがあります。 したがって、 Windows Vista インストール プロセスは、数時間かかることがあります。

この問題は、詳細 ホスト コントローラ インターフェイス(AHCI)モードで動作しているシリアル詳細 テクノロジ添付(SATA)デバイスを使用するコンピュータでのみ発生します。 SATA デバイスで SATA 結合 モードまたは並列詳細 テクノロジ添付(PATA)モードが使用される場合、この問題は発生しません。

Microsoft のサポートサイトをご参照ください。
http://support.microsoft.com/kb/931369
ASUS M2A-VM HDMI
■■ASUSのICH8R搭載マザボードではパイオニア純正品以外の
DVDドライブ(S12)でAHCIモードでのOSのインストールができない
バッファロー製品などではブルースクリーンになる
ICH8R
ASUS
■■3GBを超える RAM を使用するコンピュータに Windows Vista をインストールするときにエラー メッセージ "STOP 0x0000000A" が表示される
http://support.microsoft.com/kb/929777
Windows Vista
■■PCに4GB のメモリを取り付けましたが、WAVファイルを記録すると Sound Recorder が停止し、以下のエラーメッセージが表示されます。

「Not enough memory available to complete this operation. Quit one or more applications to increase available memory, and then try again.」

Sound Recorder の制限によるものです。記録の際はサードパーティのソフトウェアをご使用ください。詳細は下のリンクをご覧ください。
http://support.microsoft.com/kb/284893/en-us
ASUS

All P5
COMMANDO
P5AD2 Deluxe
P5AD2 Premium
■■ATK0110 ACPI UTILITYは、ドライバ非導入時にデバイスマネージャで"不明なデバイス"として表示されるデバイスの一つ、"ATK0110 ACPI UTILITY"のVista用ドライバです

■ASUSサイトからダウンロードしインストールします
http://support.asus.com.tw/download/download.aspx?model=TOOLS&Type=Utilities
Windows Vista
ATK0110

ASUS
■■マイコンピュータにフロッピーディスクドライブが2つ表示されます ??

光学ドライブのブートプライオリティが1番になっているかどうかを確認してください。または、ブート可能なCD が光学ドライブに入っていませんか?ブート可能なCD が光学ドライブに入っている場合、CD を出すか、光学ドライブのブートプライオリティを変えてください。
→BIOS設定で確認します。→POST 画面表示中(電源を入れ起動後すぐ)に通常、Delキーを押しBIOS設定画面に入ります
ドライブが2つ
■■nForce4 チップセットドライバを Seagate7200.9 シリーズ SATA2 ハードディスクにアップデートすると、Windows XP ロゴの画面でシステムがハングします。

Seagate7200.9 シリーズのSATA2 ハードディスクのファームウェアの制限によるものです。HDのファームウェアを 3AAD 以降のものに更新してください。また、Seagate サービスセンタでHDを交換することができます。→Seagate
nForce4
チップセット
■■A8N-SLI にDDR400/512MB DIMMs を4ヶ使用すると、メモリが333MHzで動作します。

A8N-SLIにDDR400 メモリモジュールを4ヶ挿し込むと、メモリの互換性、安定性を上げるため、デフォルトのクロックは 333MHz に設定されますが、BIOSのパフォーマンスを上げるため、手動で 400MHz にすることもできます。さらに最高のパフォーマンスと互換性を得るには、ASUSが推奨するメモリをお使いください。
ASUS A8N-SLI
■■BIOS を最新のベータ版に更新したら、シャットダウンと再起動ができなくなりました。システムにはRAID が構築してあります。

以下のチップセットドライバをダウンロード・更新し、最新のベータ版BIOSと併用してください。

WinXP 32bit システム:V6.65 以降
WinXP 64bit システム:V6.65 以降
Win2k/2003 32bit システム:V6.66 以降
Win2003 64bit システム:V6.66 以降
ベータ版BIOS
■■A8N-SLI Deluxeで、Hitachi 80G SATAII HDD を使っています。 NVIDIA チップセットドライバをインストールしたら、デバイスマネージャでは、150MB/s サポートのSATA1のHDD しか検出されません。

HDD ベンダがSATAII HDDのデフォルト値をSATA1 に設定してあるためです。Hitachi には、SATA II設定に変更するための「Feature Tool」 と呼ばれるツールがあります。
Hitachi のWeb サイト
ASUS
A8N-SLI Deluxe
Hitachi 80G SATAII HDD
■■RAID ドライブに OS をインストールする場合に必要になるフロッピーディスクの簡単な作成方法(P4C800 Series、P4P800 Series)

マザーボードに付属の Support CD 内の下記の場所に、「MakeDisk.exe」がありましたら、こちらを実行していただくと自動で作成されます。以前にフロッピーディスクに入っている内容は消去されます。
RAID ドライブに
OS を
■■ S-ATA HDD から起動させたい。(ハードディスクの起動順番を変更したい。)

HDD を2台以上接続されている場合、BIOS 設定画面の「BOOT」画面に「Hard Disk Drives」という項目が表示されます。こちらに「Enter」キーで入り、「1st Drive」項目で「Enter」を押して、起動に使用したいハードディスクを選択してください。
※ハードディスクの構成を変更されますと、デフォルトの状態に戻ってしまいますので、その際は、再度、上記設定変更を行ってください。
→POST 画面表示中(電源を入れ起動後すぐ)に通常、Delキーを押しBIOS設定画面に入ります
S-ATA HDD から起動させたい
■■CPU温度ですが、Windows で検出されるよりも BIOS ハードウェアモニターで検出されるほうが少し高いのですが、なぜですか。

これは正常な現象です。WIndows がアイドリング状態の場合、OS はCPU を低電力状態で管理します(C1、C2、C3 状態)。一方、BIOS セットアップでは、この低電力状態で管理されませんので、BIOS ハードウェアモニタで検出されるCPU 温度はWindows で検出される値より通常7・8度高くなります。
CPU温度ですが
■■P5AD2 PremiumのIDEポートに接続した場合CDROMブートに成功しましたが、PRI_IDEポートに接続した場合CDからのブートが出来ません。なぜですか?

ITE8212Fコントローラの制限から、ITE RAIDコントローラに2つ以上のIDEデバイスを接続した場合、マザーボードBIOSからどのデバイスから起動するのかを選択することができません。ATAPIデバイス(CDROMのような光学式ドライブ)から起動する場合、ICH6Rの制御する青いIDEスロットに接続してください。
P5AD2 Premium
■■ P5AD2の1394bポート用のドライバが、Windows2000により読み込まれましたが、1394bインターフェイスのハードディスクを接続した際の転送速度が400Mビット/秒になります。どうしたらいいですか?

1394bのドライバをマザーボードに付属のサポートCDに収録されているドライバに差し替えてください。これで1394bハードディスクの転送速度が標準の800Mビット/秒になります。
P5AD2の1394bポート用
■■ ASUSマザーボード製品において起動時に発生するエラーメッセージ

"HardwareMonitor Found An Error
F1 to continue or Press DEL to setup"  について

起動時に"HardwareMonitor Found An Error F1 to continue or Press DEL to setup"という内容のエラーがでるのですが?

これらの現象の多くは『静音ファン』を使用している場合に発生しております。

BIOSのセットアップ項目をご覧下さい。
"Power -> HardwareMonitor"
の項目内で、"Chassis Fan Speed"が赤字で表記されていれば(参考画像はこちら)『静音ファン』が原因と考えられます。
これはハードウェアモニタが1800rpm以下の静音ファンに対して異常があると誤認するためです。

→解決法
(1)BIOSの設定で静音ファンの回転数を検知しない
*BIOSの各項目上で「+」か「-」を入力することで「Ignore(非検知)」と設定できます。

(2)起動時のエラー報告をさせない設定にする
BIOSのMAINの項目に「HaltON」という項目があるのでこちらを「NoError」に設定していただくとエラー表示は出ますがPOSTが止まることはありません。
(ただし、その他のエラーが出ても止まらなくなってしまう場合がございますのでご注意下さい)

上記、どちらか一方の方法で回避することが可能です。
起動時に発生するエラーメッセージ
■GIGABYTEマザボード■ICH7RとHITACHI製SATA2 HDDの組み合わせについて
GA-E7AUM-DS2HにAHCIモードでWindows XPをインストールする方法-CIub GIGABYTE マザボード
GA-EX58-UD5、GA-EX58-EXTREMEで、POSTコード 69を表示したままBIOSが起動しない。GA-EX58-DS4で画面表示されずBIOSが起動しない。

メモリを青いスロットのみで使用している場合、この不具合が発生します。
メモリを白いスロットに変更し起動して下さい。
マザーの不具合ではなく、CPUに合わせた仕様となります。
X58マザボード
RAIDでのOSインストール方法(GIGABYTEチップセット)

WindowdsXPではRAIDでインストールを行なう場合にフロッピーディスクでドライバを用意する必要があります。
ドライバの作成にはマザーボードに附属のドライバディスクを使用します。
ドライバCDをマイコンピュータで開き、画像色枠のMENUを実行します。
RAIDでインストール
オーディオドライバーが当たらず、音がでない。

Express Install等でのドライバーインストールの際に、Windowsの「ハードウェア検出ウィザード」を進行させてしまった場合、同様の不具合が発生する場合がございます。
一度、コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」から「Realtek High Definition Audio Driver」を削除し、再度、オーディオのドライバーのインストールを行ってください。再インストール時、Windowsの「ハードウェア検出ウィザード」が出現しますが、進行させずにインストールが完全に完了するまで操作を行わないでください。
上記方法で改善がない場合、Windowsのシステムに障害が発生している可能性がありますので、お手数ではありますが、必要なデータをバックアップの上、OSのクリーンインストールとドライバーのインストールの上、ご確認をお願いいたします。
GIGABYTE
マザボード
音がでない
■■RAIDを構築してOSをインストールすると34分前後でSTOPエラーが発生する。本現象はICH7RとHITACHI製SATA2規格のHDDを使用した場合に発生する可能性があります。対処方法は最新版のIntel社製ICH7Rドライバーをご利用ください。
http://www.gigabyte.co.jp/nippon/qa/MB/ich7R.zip

※ダウンロードしたファイルは、ローカルマシン上で適当なフォルダ解凍後に、FDにコピーしてご利用ください。(マスターシード
ICH7RとHITACHI製SATA2規格のHDD
■■SATA対応のHDD1台をICH7Rのコネクタ(SATA)に接続してOSをインストールしようとしたら途中でHDDが見つかりませんと表示されて正常にインストールができない。

ICH7RのSATAモードの初期設定はRAIDモードになっていますので下記手順でBIOS設定上からSATAモードを変更してください。
BIOS設定のIntegrated Peripherals → SATA RAID/AHCI Mode → RAID Disabled に設定してください。
また、On-chip SATA Mode → Autoに設定されていることをご確認ください。
HDDが見つかりません
■■「iTunes 5」をインストールした後、「iTunes」を開こうとすると、コンピュータが突然再起動したり、単にブルースクリーンになってエラーメッセージが表示されたりする場合があります

ブルースクリーンには、
“BAD_POOL_CALLER”や“BAD_POOL_HEADER”などのテキストが表示されます。この問題はインストール中にも起こる可能性があります。

コンピュータに“css-dvp.sys”ファイルをインストールする他社製のウイルス対策ソフトウェアをお使いの場合は、この問題が起こる可能性があります。問題を解決するには、お使いのウイルス対策プログラムで、新しいウイルス定義のアップデートがあるかどうか確認します。この解決策が可能になるまでに少し時間がかかることがあります。新しいウイルス定義をインストールしても問題が解決しない場合、一日待ってから新しい定義情報を確認するか、ウイルス対策ソフトウェアのベンダーに問い合わせて、新しい定義情報がすぐに入手可能になる予定があるかどうか確認します。
Apple-Tech Info Library - Japan/2005年09月30日 No.311
「iTunes 5」をインストールした後
■■[Press any key to boot from CD…]と表示されてその後OSセットアップ画面になりません。
このメッセージが出ている間に画面の指示通り何かのキーを押していただきませんと、 OSセットアップ画面に移行しませんので、このメッセージが出ましたら何かのキーを押していただき、OSセットアップを行ってください。
Press any key to …
■■POST画面で止まってしまう。

画面上に表示された最後の文書の内容によって原因を判断する事ができます。停止する場所が毎回異なる場合や、BIOS設定画面でフリーズしてしまう場合には、CPU・メモリ・マザーボードの中で故障しているパーツがある可能性があります。これらのパーツを別にお持ちであれば交換してテストを行ってください。
POST画面で止まって
■■Detecting IDE drivers ...と表示される

接続しているIDE機器を全て取り外した状態で起動をさせてください。もし取り外した後にこのメッセージより先に進むのであれば、接続していたIDE機器の設定や故障などが考えられます。取り外しても先に進まない場合には、BIOS設定画面で「Load Setup Default」を実行してください。
Detecting IDE …
■■CMOS checksum error - Defaults loadedと表示される

BIOS 設定を保存する領域のチェックサム(保存したデータに誤りが無いかチェックする値)に異常がある場合に表示されます。CMOS Clearの直後や、BIOSアップデートの後に表示されます。BIOS設定画面に入って「Load Setup Default」の後に、設定値を保存することによって、表示されなくなります。
CMOS checksum error
■■Keyboard error or no keyboard presentと表示される

キーボードが接続されていない場合やキーボードの故障・マザーボードの故障時に表示されます。キーボードの接続を確認したり、他のキーボードを接続してみてください。
Keyboard error…
■■POST終了後止まってしまう。

DISK BOOT FAILUE, INSERT SYSTEM DISK AND PRESS ENTERと表示される場合
起動できるOSが無い場合に表示されます。ハードディスクが正しく認識していなかったり、OSをインストールする前などに表示されます。
POST終了後止まってしまう。
■■Non-System Disk or Disk error, Replaece and press any key when readyと表示される場合

起動用に作成されていないフロッピーディスクから起動させたり、ハードディスク内部のデータが壊れている場合に表示されます。
Non-System Disk or
■■Xpress Recoveryの使用方法を教えてください。
こちらのサイトをご覧下さい。
http://www.gigabyte.co.jp/nippon/xpress-r.html
Xpress Recovery
■■Smart FAN の設定方法を教えてください。
こちらのサイトに詳細がのっております。
http://www.gigabyte.co.jp/nippon/s-fan/s-fan.html
Smart FAN
■■DualBIOS/Q-Flashの使用方法を教えてください。
こちらのサイトに詳細がのっております。
http://www.gigabyte.co.jp/nippon/q-flash.html
DualBIOS
■■BIOSアップデート方法を教えてください。
こちらのサイトに詳細が載っております。
http://www.gigabyte.co.jp/nippon/support/biosup.htm
BIOSアップデート
■■マザーボードの最新ドライバはどこにありますか?
最新ドライバはこちらからDL出来ます
http://www.gigabyte.co.jp/Support/Default.aspx
最新ドライバはどこ
■GIGABYTE FAQより
■■ICH7RでRAIDを組んでOSをインストールしようとすると
OSインストール中の残り時間34分付近でSTOPコードでブルーバックになってしまう。

一部、日立製のHDDとの相性問題と思われます。最新版のインテル製ICH7R用ドライバーをダウンロードしてご使用ください。ダウンロードしたファイルは、解凍後全てのファイルをICH7R用ドライバーFDにコピーしてご使用ください。
日立製のHDDとの相性問題
■■BIOSの警告音 Beep音の「パターン」を教えてください。

AWARD は−・・がビデオエラーであとは基本的に RAM のエラー。
ピーポーピーポーなるのは CPU に関する警告です。

・ 短 正常にboot
・・ 短×2 CMOSセッティングエラー
−・ 長 短 DRAMエラー
−・・ 長 短×2 ビデオカードかモニターの接続エラー
−・・・ 長 短×3 ビデオカードがない、あるいはビデオ RAM のエラー
−・・・・・・・・・ 長 短×9 ROMエラー
−−−−−(連続) 長の繰り返し DRAM挿し込み不良
・・・・・・・・・(連続) 短の繰り返し 電源供給の不具合
Beep音
■■BIOS上でエラーメッセージが表示される
BIOSの初期画面で表示される事の多いメッセージと対応方法は以下の通ります。

「CMOS checksum error - Defaults loaded」
BIOSの設定を間違っている場合、表示されます。
BIOSを適宜設定し、情報を再度保存(Save)する事でメッセージは表示されなくなります。

「Floppy disk(s) fail(40)」
フロッピーディスクに異常がある場合表示されます。
まず、FDDケーブルの接続を確認しましょう。
FDDのケーブルが逆に差し込まれている事が多いようです。

「Keyboard error or no keyboard present」
キーボードの接続位置と、差し込みを再度ご確認ください。
BIOS上でエラーメッセージ
■■マザーのドライバー類をインストールしようと付属のインストールディスクをいれたのですがオートランで起動してもすぐにウインドウズメッセージで「問題が発生したため、GBK MFC Application を終了します。と表示されて起動ができません。

CD-ROMの不良が考えられます、インターネットをご利用出来る環境が別にございましたら、ギガバイト社のダウンロードサイトをご利用ください。
まずご使用の製品をプルダウンから選び、左側のメニューのDriverをクリックしますと製品のドライバーをダウンロードできます。
http://tw.giga-byte.com/MotherBoard/Products/Products_NewProduct_List.htm
CD-ROMの不良

■■CPUを交換したら、起動時に「CPU is unworkable or has been changed. Please recheck - CPU SOFT MENU」というメッセージが表示されるように なってしまいました。

CPUの設定が正しくされていないと出るメッセージです。 BIOSのCPU SOFT MENU内でお使いのCPUの動作クロックを正しい設定を確認してください

■■BIOSアップデートの後、システムが不安定に思えるのですが・・・

CMOSをクリアした後、BIOS上で”load BIOS optimal default”をおこなってください。

CPU is unworkable
■■nVIDIA SATA RAIDポートにRAID接続したHDDにWindowsXP、2Kをインストールすると、HDDが認識しない。

ドライバーFDを作成します、フォーマット済のフロッピーディスクを事前にご用意ください。
1:付属のユーティリティCDをCDROMドライブにセットしてください。
2:ユーティリティCDの中の BootDRVフォルダを開いてください。
3:BootDRVフォルダ内のMENU.EXEを実行してください。
4:フォーマット済みのフロッピーディスクをドライブにセットしてください。
5:nVIDIA Series ATA のWindows2K、XP用のいずれかを実行してください。
6:コピーが終了したらドライバーFD作成完了です。
7:OSのCDブートが始まったら、すぐ画面左下に上記の表示が出ます。
 F6キーを押してください。
(この時の画面は5秒ほどで消えてしまいますので、注意して見ておく必要があります。)
8:OSインストール中に、上記の画面で止まります。 Sキーを押してください。
9:「6」で作成したドライバーFDをAドライブに入れエンターキーを押してください。
10:NVIDIA RAID CLASS DRIVER を実行してください。
11:「8」の手順と同じようにSキーを押してください
12:次にNVIDIA NForce Storage Controller を実行してください。
13:以降、OSの指示に従ってインストール作業を行ってください。
nVIDIA SATA RAIDポートに
■■Outlook Expressで受信したメールは、Cドライブの
「Documents and Settings」
→「ユーザー名」
→「Local Settings」
→「Application Data」
→「Identities」
→「よく分からない英数字」
→「Microsoft」
→「Outlook Express」
をバックアップ

OS再インストール後に、「Outlook Express」の中身のファイルだけ上書きします。
Outlook Expressで受信したメールは
AOpen
ftp://ftp.aopen.co.jp/pub/
マザーボードに関するよくあるお問い合わせ
BIOSに関する問い合わせ・トラブル
AOpen Download Center (BIOSなどのダウンロード)
・トラブルAOpen→→「パソコンが起動しません」
AOpenのサイトが参考になります。
http://aopen.jp/tech/faq/mb/boot.html
AOpenのFAQからの抜粋

■■起動時に「 BIOS is not installed 」と表示されてしまうのですが、これは異常ですか?(RAIDやATA133コントローラ、SerialATAコントローラ搭載の機種に適用)。

オンボードのRAIDコントローラ・ATA133コントローラ・SerialATAコントローラにはここに接続したHDDから起動するためのBIOSが存在します。シリアルATAやATA133(IDE3)にHDDを接続していない場合、この起動用BIOSがマザーボードのBIOSに対しINT13Hの割込み要求を使用しないためにBIOS not installedとというメッセージを表示します。これは状態を表しているだけですので正常な動作であり、故障や不良ではありません。

BIOS is not installed

■■PC 起動時に F1 キーや F2 キーを押さないと起動できません
PC 起動時の黒い画面で英語のエラーが表示され、F1 キーや F2 キーなどを押さないと起動しなくなる場合があります。
多くの場合、ハードウェアの問題を示していますが、主なエラーについて簡単に解説します。

SMART エラー

SMART Failure Predicted no Hard disk 0:xxxxxxx
WARNING: Immediately back-up your data and replace your
hard disk drive.
ハードディスクの S.M.A.R.T.(Self-Monitoring Analysis and Reporting Technology) 機能が、近いうちにハードディスクが使用不能になることを予告しています。大事なデータがある場合は、フロッピーディスクや CD-R などにコピーしてから、ハードディスクを交換してください。

Cmos Settings Wrong、または 161 エラー
BIOS 設定を保持するためのボタン電池が消耗した場合に表示されます。自分でマザーボード上の電池を交換するか、メーカーなどに修理を依頼してください。

F1 キーや F2 キーを

■■Windows2000/XPのインストール中のコピーに失敗してしまう

「ファイルxxxxxx.xxxをコピーできません」というようなエラーが多発する場合には、インストールしているドライブやメディアが原因の場合がありますが、他にメモリ関連の不具合が発生していてこのようがエラーが発生する場合があります。メモリの相性問題が発生している場合、ほぼこのエラーでWindows XPをインストールできません。

インストール中のコピーに失敗してしまう

■■Windows 起動時にエラーが発生します

Windows 起動時に毎回エラーが表示される場合の一般的な対処法です。
Windows は起動毎にレジストリの Run や RunService、win.ini の run や load、スタートアップフォルダに登録されたプログラムを自動起動します。自動起動を設定されたプログラムの不具合で、Windows を起動するたびにエラーが発生することがあるので、次の手順で問題のプログラムを特定してください。

1. [スタート]−[ファイル名を指定して実行] から msconfig を起動します。
2. [スタートアップ] タブをクリックし、上半分の行のチェックを解除して「OK」をクリックします。
3. Windows を再起動します。
4. 問題が解消した場合、上半分のいずれかの行が問題なので、2. で解除したチェックを半分戻して Windows を再起動します。
問題が続く場合、下半分のいずれかの行が問題なので、残ったチェックのさらに半分を解除して Windows を再起動します。
5. 同様の手順を繰り返すと、数回の Windows 再起動で問題の行を特定できます。

起動時にエラーが発生します
MSI
困ったとき
BIOSのダウンロード

SHOP | B.T.Oで注文