■ケースは、Cooler Master COSMOS S

COSMOSが完全静音仕様に対し、COSMOS Sは完全冷却仕様となりました。
3.5インチHDDを4台収納できるHDD Device Moduleを標準装備。Module前面にはHDDを冷却させる静音120mmファンが搭載されており、HDDの駆動熱によるダメージを減少させる効果があります。電源をボトムレイアウトにする事により、通常搭載される空間が確保されます。従来電源が搭載されていた部分は、CPUからの熱やレギュレーター部分の熱源があるため、真上のファンレイアウトは非常に有効で、背面120mmファンとL字排熱により急速にケース内温度上昇を防ぐ事が可能な理想的なレイアウトです。

ATXタワー、Extended ATX、ATX、MicroATX規格のマザーボードが搭載可能。(横幅)266mm ×(奥行)628mm× (高さ)598mm、5.25インチベイ×7、3.5インチフロントベイ×4(Hidden, converted from 3x5.25 inch drive bays)、I/Oパネル:USB 2.0×4, IEEE 1394×1, eSATA×1, MIC×1, Audio×1(support Intel HD / AC 97 audio)。



200mm900rpmの大型ファン搭載で、ケース内全体を効率良く冷却します。

ケースファン: フロント120mm×1個※日本仕様はLED無し標準ファン、トップファン120mm ×1個(さらに2個搭載可能)、リアファン120mm×1個、サイドファン: 200mm×1個を標準で搭載。



この製品は、Core 2 Duo E8600を搭載、マザーボードはP45チップセットを搭載したASUS製 Maximus II Formula。ビデオボードは ATI純正HD4870 512M GDDR5 PCI-E DUAL DVI-I / TVOを搭載したマシーンです。CPUクーラーはCooler Master風神匠 Plus、ハードディスクはWD6400AAKS/16MBを2台搭載しRAID,0で設定しWindows XP Home SP3とWindws Vista Home Premium/64bitのデュアルブートに設定しました。メモリーは、SanMaxELPIDA/DDR2-800/2G×4枚、ドライブはPioneea DVR-S16J、FDD+カードリーダーライター。

ATI純正
HD4870 512M GDDR5 PCI-E DUAL DVI-I / TVO

3DMark06 16919
SM2.0 7217
SM3.0 9827
CPU 3107

(Windows XP)
SanMaxELPIDA/DDR2-800/2G×4枚/CL5




Core 2 Duo E8600/3.33Ghz/6M L2/FAB1333


FDD+カードリーダーライター、FA404MX



DVDドライブは、Pioneea DVR-S16J、シリアル接続タイプ


電源は、Seasonic M12 SS-700HM(700W)プラグインタイプの電源を搭載。
Close