Intel925XEチップセット搭載
Intel D925XECV2LK(CPUクーラーは、Themaltake CL-P0056(Jungle513))

■主な仕様■
〔対応CPU〕LGA775、533/800/1066MHzデータバス、Intel Pentium 4プロセッサ/セレロンプロセッサ 6xx/5xx/3xx対応
〔チップセット〕Intel 925XE+ICH6R
〔拡張バス〕PCI Exp. x16×1,PCI Exp. x1×2,32bit PCI×3
〔サウンド〕Intel High Definition Audio subsystem
 I/Oパネル部にSPDIFデジタル光出力端子装備(光と同軸)
〔USB&IEEE1394〕USB2.0 I/Oパネル部に4ポート、IEEE1394搭載
〔ネットワーク〕ブロードバンド対応 10/100/1000BASE-T Marvell Yukon 88E8050 PCI Express Gigabit Ethernet Controller搭載 I/Oパネル部にRJ-45端子装備
〔メモリ〕DDR2-400/533規格準拠アンバッファードDDR2 SDRAM対応、デュアルチャンネルメモリアクセス対応、メモリスロット4基搭載、最大実装容量4GB
〔RAID〕RAID 0or1/Intel Matrix Storage Technology
〔電源仕様〕ATX+12V ver.2.0
〔ボード形状〕ATX

Themaltake CL-P0056(Jungle513):銅製ヒートパイプ2本、アルミ製ヒートシンクの組み合わせ、小型なので、MocroATXマザーボードにちょうどいいサイズです。回転数:3,000~5,000rpm(可変)、ノイズ:33.5~48dBA、エアフロー:31,32~56,32CFM、ファン:80x80x15mm、全長: 118.2x118.2x63mm、505g。


写真は、FSB1066MHzに対応しているIntel D925XECV2LKにオプションのCPUクーラー「Themaltake CL-P0056」を搭載したものです。インテルのマザーボードは他社製品に比べとてもシンプルな構成です。