サンディエゴからユマに向けてルート94号線
サンディエゴを出てしばらく行くと山が見えてくる、山と行っても高くはなくすべて岩で出来ている。その岩山にはかなり大きな石がゴロゴロしている。山の上で誰かが砂利を積み上げたかの様に山全体が石で覆われていた。そんな山が50kmぐらい続き、そして砂漠にでる。砂の砂漠ではなくブッシュが生えていた。ずっとずっとハイウェイは一直線で、ただただアクセルを握り続けた。100km以上走るとやっと砂の砂漠になった。そしてやっとユマに着いた。宿を探して走り回っているとき、標識を見逃し車にぶつかりそうになり急ブレーキ、そして転倒、ハンドルにダメージ、少し曲がってしまった。 バイク屋を探して入って行ったら、日本語か通じた。岩国にいた元海兵隊だという。5年間日本にいて、2年前に戻ったという。岩国ではバイク屋でバイトをしていて、レースもやっていたそうだ。ハンドルのことを話したら、パーツが入荷するまで最低一週間はかかると言われ、修正してくれた。
INDEX